秋篠宮家の長女・眞子さんが小室圭さんと結婚。

幸せムードの二人ですが、ニューヨークでの新生活を始めて2週間が経過しています。

そんな中、中国では「小室圭」という名前の商標が登録されたことで話題になっています。

将来は小室圭おむつや小室圭芳香剤なんかが発売される!?

これってどういうことか、解説します。

商標「小室圭」は何の商品になる?

世界中で小室夫妻の事が話題になっています。

そんな中、中国では「小室圭」という商標が登録され、今後そんな名前の商品が世の中に出回るかもしれないと噂されています。

特許庁に相当する「中国国家知識産権局商標局」のウェブサイトでは、「小室圭」は商標の国際分類の3類(化粧品や室内用芳香剤、防臭剤など)と5類(おむつや栄養補助食品など)でそれぞれ、11月15日に登録申請されています。

これってつまり、将来的にこんな商品が発売されるっていう可能性があります。

  1. 小室圭おむつ
  2. 小室圭芳香剤
  3. 小室圭消臭剤
  4. 小室圭化粧水
  5. 小室圭脱臭炭
  6. 小室圭サプリメント

などなど・・・。

う〜んw正直微妙ですねw

私もトレンドには敏感な方ですが、小室圭さんが結婚したからって小室圭というキーワードを商標登録しよう!

だなんてなかなか考えつかないです。

中国では「佳子さま」のナプキンが存在する!?

なんと!話題になっているのは、小室圭さんだけではありません。

なんと佳子さまという商品名のナプキンが存在するのです。

これには驚きです。そして日本国人は怒りをあらわにしています。

何でもかんでも商品にするもんじゃない!

ごもっともですね・・・。

佳子さま ナプキン

引用元:https://bit.ly/3daqLxL

商品名は佳子さま「佳子プリンセス」を意味する。

小室圭を商標登録した企業名は?

栄金婦幼用品有限公司という会社が今回小室圭というキーワードを商標登録しました。

2002年に設立されたベビー用品を扱う企業のようで、小室圭という名前を使った商品が将来こちらの会社から発売される可能性が高いです。

「小室圭」意外にも日本の皇族に関する商標

残念ながら今回の佳子さまや、小室圭、以外にも商標登録されたものがたくさんあります。

それが、「秋篠宮名品」や「真子龍顔」などなど・・・。

そして今回の小室圭という商標も今回が発となります。

中国はこういった商標の登録に関しては早いものがちという文化があるために、日本国民は少々納得がいっていない様子。

キムタクメガネ!?有名人の中国商標登録

中国ではこういった「日本国内生産風」の商標がとてもたくさんあります。

日本産の商品なら売れるという概念がある中国の人たちからすると、「キムタクメガネ」なんていう商品があったらそりゃあ欲しくなるってわけです。

まるでキムタクがおすすめしているようなメガネが中国で格安で売っているのかもしれません・・・。

また「橋本環奈文房具」や「長澤まさみシャンプー」などなどやりたい放題の商標もたくさんあります。

悪質な日本風商品の品質は?

悪評で有名な商品が実はいくつか存在していてその中でも一番ひどかったのが、「佳子さまナプキン」です。

中身を開けて品質をチェックしてみると、いかにも肌に悪そうなゴワゴワしたちぎった紙のような物が詰まっており、なんだかそれも少し汚れている。

海外のレビューをチェックしてみると、汚れてて気持ち悪くて使えない。

肌に悪くて一回使ってあとは全部捨てた、クレームを入れたら使った分だけ返金しますなどかなり悪質な対応をされたという声も。

結局のところ、どんな商標を取っても品質がよくなければ今後は売れ続けることは不可能で、日本製品風の物を中国で作ってもすぐに化けの皮がはがれるということですね。

さすがに悪質だと思ったのが商標は認証されていないものも

というわけで、中国の商標サイトの方を覗いてみると、商標の申請はされているものの、登録済みになっていない物が多いです。

さすがに悪質と判断しているのか、その商標の認定が降りたら即効で商品が販売されるでしょうね。

中国なのでそのスピード感もすごそう・・・。

商標「小室圭」に関するネット民の声

小室圭さんの悪質なおむつが販売されない事を祈ります

というわけで小室圭さんの名前を無闇矢鱈に使いまくり変な商品が出回らない事を祈りたいと思う私でした。

今後の情報を待ちながら、変な事にならない事を祈っています。