2021年11月1日大井競馬場3Rで牝馬である”スモモモモモモモモ”が初勝利を収めました。

スモモモモモモモモ??????

レース前から非常にユニークな名前から注目されていた競走馬だけあり、勝利をおさめたとき、観客からは拍手が挙がったそうです!

スモモモモモモモモの名前の由来は?

圧倒的にふざけている感がでまくっているスモモモモモモモモという名前ですがどうやら色々由来があるようです。

そもそも競走馬の名前は色々な名前がありますが、過去には弓矢の矢を意味する「矢」という名前の馬がいます。

他にも「モチ」という名前から実況者が「モチが粘っている!!!モチが粘っている!!!」なんてユニークなコメントをしたりと競走馬にはたくさんの名前が存在します。

由来は「すもも桃も桃のうち」?

競走馬はカタカナで9文字までと設定されています。

どうやらスモモモモモモモモの由来は、早口言葉である「すもも桃も桃のうち」からきているとされています。

スモモも桃も桃。*言葉あそびより

そして9文字の制限のためにスモモモモモモモモとあえて登録された名前の馬だというのがわかります。

それにもしても強烈な名前ですね。

またアニメにも

「すもももももも~地上最強のヨメ~」

というアニメがありますが、実はこっちから取っているのでは?

なんていう声もありますが、モの数が合わないですねw真相は不明ですが、なんにせよ、ユニークですね。

大井競馬場には他にも「ナナナナナイロ」という馬もいる

同じ2歳の馬でナナナナナイロという馬も存在しますw

もうなんやねん!と突っ込みたくなりますが、競馬ファンからすると、もはやスモモモモモモモモとナナナナナイロの対決を期待してしまうでしょう。

そしてそのレースで重要になってくるのが、実況が噛むか噛まないかなんていうところでしょうか。

夢が実現するといいですね。

スモモモモモモモモの人気とは?

過去に朝のテレビ番組「スッキリ」でユニークな名前の競走馬がいるち注目され、スモモモモモモモモの認知度が一気に上がりました。

競馬を知ない人でも随分変わった名前の馬だなぁと思った人は多いと思います。

以降大井競馬場ではスモモモモモモモモが走るレースは色々な意味で見ものとなり、多くの人を楽しませたことでしょう。

スモモモモモモモモのプロフィール

馬名:スモモモモモモモモ

性別:牝

生年月日:2018年4月8日

毛色:芦毛

父:アンライバルド

馬主:井上久光

生産者:ヤマイチ牧場

スモモモモモモモモに関するユニークな話題

実況が意地でも噛まないのだが・・・

競馬に実況はつきものです。

しかしながら、ここまで凶悪な名前の馬が出てしまうと一般人にはもはや発音すら難しいもの。

しかし・・・。

どうやら噛んでしまったみたいですねw

これは色々な意味で面白い動画です。

競馬の実況者は噛まない事でも有名ですが、やはり苦難だったみたいですねw

しかし・・・!

今度は噛みませんでしたw

きゃりーぱみゅぱみゅっていう馬がいたらどうなってしまうのでしょうか。

この話題は海外でも騒がれています。

1月、大井競馬での3歳選抜牝馬。

レースの最後の直線で追い込みをかける7番の馬を海外実況が紹介しています。

「外側から、Sumomomomomomomomo」!!!!

若干ぎこちないが、噛むことなく発音した。

ゴール直前にはさらにもう一度。10番ネイティブと競り、3着となったレースでしっかりと「mo」を8連発しました。

やはりユニークです。笑顔が止まりませんね。

スモモモモモモモモの成績と獲得賞金額

2021年11月5日現在のスモモモモモモモモの成績と獲得賞金額に注目してみましょう!

スモモモモモモモモはこれまで12回のレースに参加しています。

成績は正直なところ今回の1位を獲得した以外で見るとちょっと微妙な感じ・・・。

スモモモモモモモモ成績

引用元:https://www.oddspark.com/keiba/HorseDetail.do?lineageNb=2018105794

12回のレースにおいて3位以内に入ったのは2回のみ。

獲得賞金額は地方競馬のみで232万円という成績です!

今後のスモモモモモモモモの人気と活躍に注目していきましょう!!!

スモモモモモモモモ以外にも知っておきたい面白い名前の馬たち

競馬の歴史は長く、スモモモモモモモモ以外にももっともっとユニークで面白い名前の競走馬がとてもたくさんいます。

競馬実況者の人たちもそれにちなんだ実況をしてくれるので、日本の競馬がどれくらい人気で面白いかが伝わってきます。

ジーカップダイスキ(Gカップ大好き?)

ジーカップダイスキ

引用元:https://twitter.com/inori_minoru/status/1340548268997173251

いきなりシモネタからで申し訳有りません!!!

いや、実はそんな事無いんですよ!?

この名前の馬はグレードカップというレースの名前にちなんだ馬とのことですが、100%シモネタに聞こえますねw

2014年に活躍した競走馬で、そのユニークな名前からネット競馬のホームページの掲示板は面白いことになりましたw

ソンナノカンケーネ

ソンナノカンケーネ

引用元:https://news.netkeiba.com/?pid=news_view&no=24252

2007年に登場した競走馬です。当時の流行語からそのまま命名されたなんともユニークな名前の馬ですね。

デビュー戦で騎乗していた松岡正海騎手が本馬場入場で「そんなの関係ねぇ!」の踊りをして場内を盛り上げていましたね。

あいにくの6着でしたが、どうやらそんなの関係ないそうですw