マヌカハニー

マヌカハニー入りのど飴は効果ない?普通のマヌカハニーと効果は同じ?

現在、コンビニやスーパーでも売られているマヌカハニーを使ったのど飴。

お値段もお手頃であるのに加え、スーパーやコンビニでも売られているので気軽に購入できますね。

ですが、はたして効果はあるのか?成分としては問題ないのか?そのような視点から見ていきたいと思います。

MGOはどれくらい含まれてるの?

マヌカハニーを使用したのど飴はよく売られていますが、そもそもどれくらいのマヌカハニーやMGOが含まれているのか気になりますね。

そこで、実際に商品をいくつか買って調べてみました。

マヌカハニー のど飴

今回調査に使用したのはこちらの商品。パッケージにはマヌカハニーを使用していると大きく描かれていますね。

裏面を見てみると…

どちらの商品にも1袋にマヌカハニーを1000mg使用していることがわかります。まず考えていただきたいのがこの1袋に100mgという数値です。

1000mg=1gなので、こののど飴1袋にマヌカハニーが1g含まれていることになります。ざっと量にして、爪楊枝の先端ですくい上げて取れる量くらいでしょうか?

ニュージーランドの研究結果によるとマヌカハニーの1日の摂取量は20gを目安にとありますので、マヌカハニー本来の効果を期待して日常的にこのマヌカハニー入りのど飴を使用するのはあまりお勧めできません。

逆にどうしてものど飴を必要とするケースで、マヌカハニー入りで少しでも改善を期待したい。そんなケースにはしようしてもいいのではないでしょうか?

あくまで、サプリメント的な感覚でという感じです。マヌカハニー本来の効果を期待したい場合は純粋なマヌカハニーを購入することをお勧めします。

さて、話は戻ってこの飴に含まれるMGOの量についてですが、

MGO数値は1kgのマヌカハニーにメチルグリオキサールが何mg含まれているかで決まります。

1kgあたり100mg以上含まれていればMGO100+
1kgあたり500mg以上含まれているとMGO500+

という事です。今回はそのマヌカハニーが1袋に1000mg…少し計算がややこしくなってきましたね。

というわけで、簡単にわかる表を準備しました(笑)

MGO400+の場合 MGO含有量
MGO400+ (大スプーン1杯) 6mg
MGO400+ (小スプーン1杯) 2mg
のど飴400+ 1袋当たり 0.4mg
のど飴400+ 1粒当たり 0.019mg
MGO100+の場合 MGO含有量
MGO100+ (大スプーン1杯) 1.5mg
MGO100+ (小スプーン1杯) 0.5mg
のど飴100+ 1袋当たり 0.1mg
のど飴100+ 1粒当たり 0.004mg

大スプーン:15g、小スプーン:5gで計算しています。のど飴は1粒3.3gで内容量を元に計算しています。

のど飴一粒に含まれているメチルグリオキサール(MGO)はMGO400で0.019mg、MGO100の場合だと0.004mgしかありません。

スプーン小さじ1杯と同量のMGOを摂取しようとするならば、のど飴を5袋摂取しなければならない計算になりますね。

1日1袋食べるような方であればいいかもしれませんが、そんな方はなかなかいらっしゃらないはずです。

ただ、今回調査に使用したのは一粒当たりのMGO含有量が0.02mg程度でしたが、他のメーカーのものでは数値が異なる可能性もあります。

こちらでも随時情報は更新していきますが、マヌカハニーを使用したのど飴を発見した場合、どのくらいマヌカハニーが含まれているのか計算してみても面白いですね。

ちなみに今回調査に使用したパッケージに記載されている1000mgはMGO含有量でなく1袋にマヌカハニーが1000mg含まれているという記載なので勘違いしないように気をつけてくださいね( ^ω^ )

実際に食べてみた感想は?

先ほど、のど飴でマヌカハニーの効果を期待してはいけないとお伝えしましたが、それでものど飴は季節によっては必需品ですね。

そういった際に「マヌカハニー入り」のものを見つけた際には積極的に購入するのもアリではないでしょうか?

少なからずマヌカハニーが含まれているわけなので、効果があればラッキー的な感じですね。

ちなみに先ほど紹介した商品ですが、コンビニでこんな小袋を発見しました。

のど飴

約7〜8粒ほど入っている持ち運びに便利なサイズです。中身はこんな感じ。

至って普通ののど飴です。食べてみた感じはハーブの風味がする美味しいのど飴に仕上がっていました。よく言われるマヌカハニー独特の風味はありません。

効果よりも食べやすさを重視した商品となっている印象を受けました。

では、マヌカハニーの効果を重視したのど飴は存在するのか??それについては次の項目で詳しくお伝えします。

マヌカハニー販売メーカーが作るのど飴

調べていく中で、マヌカハニーを販売するメーカーがマヌカハニー入りのど飴を売っているケースを発見しました。

そのメーカーとは「マヌカヘルス社」結構有名なので名前だけでも聞いたことがある方は多いかもしれません。

そのマヌカヘルス社が作るのど飴が売られています。

マヌカハニー販売メーカーののど飴

一応言っておきますが、この商品レビューは結構極端です(笑)

のどがイガイガしたり、痒くなりはじめたら、このアメをなめると一発で良くなります!
悪化する前にこのあめを!
子供ものどが痒くなり出すとマヌカハニーちょうだいといってなめます。
でも最後の方の味が苦手なようです。
私には、とにかく味が苦くてムリでした。漢方薬の固まりを舐めているようです。効果はわかりません。ニュージーランド産です。咳のため、少し高価かなと思いつつ購入しましたが捨てました。
他の方のレビューにも多数ありましたが、まずいです。私は薬草っぽい物とかハーブとか平気なので大丈夫だろうと思いましたがこれは苦手でした。味だけでは2度と食べたくありませんが、喉にきちんと作用するのが実感できますし、軽い喉の痛みを感じたときに一粒舐めただけで良くなってしまいました。喉に違和感を感じた時に薬として舐めるようにしようと思います。
すごく良いと勧められて購入。私はかなり喉の荒れがひどい時期が続いた後に使用したからか、効果を感じませんでした。ちょっと調子が悪いな、くらいの時にメンテとして食べると効くってことみたいなので、そういう使い方をする方がいいんだと思います。そして、お世辞にもおいしいとは言えない味なので、良薬は口に苦し、です。

いかがでしょうか?好評・酷評どちらも存在するこちらの商品ですが、冒頭紹介した商品と比べるとマヌカハニーとしての効果も期待できるようです。

それでもマヌカハニー単体で食べた場合とでは効果は違うと思われます。繰り返しにはなりますが、のど飴としての前提で購入される場合以外は推奨しません。

マヌカハニーの効果をお試ししてみたいという方は、マヌカハニーそのものを購入した方が確実にいいです。

マヌカハニー入りのど飴がダメというわけではありませんが、のど飴には甘味料が使われているケースもあり、この点も懸念材料として挙げられます。

のど飴を試したい方は「マヌカハニー入りのど飴」を、マヌカハニーの効果を試したい方は「マヌカハニー」を購入してみてくださいね。

おすすめのマヌカハニーは?

マヌカハニーはその種類の多さからとても商品選びが難しいと言われています。基本的に海外からの輸入であることも要因の一つと言えるでしょう。

また、偽物の存在も確認されていますので「安さ」を求めすぎると偽物に当たる可能性も出てきます。

そこで、マヌカラボでは人気商品を実際に購入し様々な面から調査を実施しました。偽物対策・成分構成・食べやすさ・クセの強さなど…

それらをもとに点数化を行い、点数の高かった順にランキング化し「おすすめランキング」として後悔しています。

医師の方から服用の注意点や活用法などについてコメントもいただいています。のど飴についても言及されていますので、購入前には参考にしてみてくださいね。

【全29種類比較】マヌカハニー人気おすすめランキングを独自調査により作成 雑誌やメディアに取り上げられる回数も増え、注目を集めるマヌカハニー。 でも、いざ購入しようしたら ・種類が多くて選ぶ...